丸の内ロール
相方さんのお土産、本日のデザート。

「丸の内ロール」(ベリー)



ピンクの生地はベリーが練りこまれて良い香り。
春らしい色もかわいい。
生地とベリージャムの酸味とクリームのバランスが絶妙でした。
冷凍したものを解凍したはずなのに、生地がしっとりしていたのも良かったです。

レア感のある限定バージョンをいただけてうれしかったです。
ごちそうさまでした。



http://www.marunouchiroll-shop.com/
| ane5 | お菓子 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大勝軒
カフェバンブーさんのあとにできた「大勝軒」。
オープン当初から、行列していたのを横目に見ていました。
以前に他の大勝軒さんで食べた時に自分には合わない味だったので、近くにできても行くことはないと思っていましたが。。。
平日の8時過ぎ、待っている人も少なかったので立ち寄ってみました。





15分ほど待ち、店内へ。
食券方式です。
食券方式はメニューを知らないと選ぶとき迷いますね。

店内は山岸さんのお言葉や写真がたくさんありました。




通された席に置いてあったメニューですが、いくつかは消されていました。
写真が載っているメニューは、トッピングや量も想像できるのでなかなか良いと思います。






「特製ラーメン」。



相方さんオーダーの特製ラーメン。
今まで食べたことのある大勝軒のラーメンとは違う味がします。
魚介豚骨のような感じ。
そこに沈んでいた挽き肉でコクもプラスされているようです。
他店では魚介の強さを感じたのですが、こちらの大勝軒は魚介と豚骨のバランスが良いみたい。
家系に近い感じと表現するとわかりやすいかなぁ。。。

「特製つけ麺」。



あつもりでなく普通の麺です。
太めでどっしりもっちりした麺です。
スープは魚介が強め、他店よりはマイルドのような気はします。
太い麺に負けない味のスープです。
途中で酢を入れて味を変えて食べてみました。

この手のラーメンは好きな人ははまるかもしれませんね。
私はやっぱり苦手です。。。



関連ランキング:つけ麺 | 大岡駅

| ane5 | ラーメン | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
パン工房 YAMANAKA
近くに行くことが多くても、一度も立ち寄れなかったパン屋さん。
三島のオムロンの近くにある、黄色の建物が目を引くお店です。



YAMANAKAさんで有名なのは「メイプルパン」です。
いただきもので食べたときに、ふんわりして耳まで柔らかな食感で美味しかったので、まずはお買い上げ。
平日1時過ぎ、ちょうど焼きたてをGETできました。

このほか、カレーパン、クロワッサン、ロングソーセージのパン、甘食などをお買い上げ。

カレーパンも焼きたて。
かりっかりの皮とスパイシーなカレーが美味しいパンです。生地はやわらかいのにもっちり。

他のパンも生地が美味しかったです。
ただ、クロワッサンは時間が経っているせいか油分が強くてしんなりしていて残念でした。

さて、お目当てのメイプルパンですが、焼きたてで湯気がでています。
ふんわり柔らかな食感。
甘みもほどよくて、いくらでも食べられそうな気がします。
やっぱりおいしい!

次回は他の種類のパンも食べてみたいと思います。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:パン | 大場駅

| ane5 | パン | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
SUOLO(リストランテ スオーロ)
久しぶりのランチ!
お弁当持参で出勤する日が多くなり、ランチに出かけることが少なくなりました。
今日は、昼休みを利用して、親友とSUOLOさんへ。
土曜日なのでワンプレートランチはやってないので、1500円のランチです。

前菜盛り合わせ。



白いプレートにこじんまりときれいに並べられています。
この中ではパテがおいしかったです。

キャベツとアンチョビのパスタ。



あれ?以前食べたときは美味しかったのに、なんだか違う。
麺の感じは良いのに、キャベツに火がとおりすぎのような気がします。
アンチョビの風味もニンニクに消されてる。
楽しみにしていたパスタだったから残念。

ドルチェ(パンプキンプリン)。



SUOLOさんでのランチでは欠かせないドルチェです。
写真は暗いけど、かぼちゃの鮮やかな黄色が生きたプリンでした。
濃厚だけどくどくなくてカラメルが良いアクセントになっていました。

時間がなくてゆっくり食事できなかったけど、たまには外ランチもいいなぁ。。。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:イタリアン | 沼津駅

| ane5 | イタリアン | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ベッカライ ヤキチ
富士で気になるパン屋さんがあったので立ち寄りました。
とはいえ、夕方。
人気のあるパンは残っていないんだろうなぁと思いつつ店内へ。





ドイツ系のパンが有名らしいけど、やはり、めぼしいパンは残ってなくて残念。。。

ベーコンエピ、ミルキーフランス、クロワッサン、ラスクなど数点をお買い上げ。

どのパンも生地はもっちり甘みがありました。
ベーコンエピのような、フランスパン系統のパンはもっとパリっとしていたほうが好みです。
購入したパンの生地がどれも同じような味で個性を感じられなかったのが残念でした。
それから、、ちょっと油分がきついかなぁ。。。
焼きたてのパンを食べていたら違ったかも。

機会があれば、ドイツ系のパンを食べてみたいと思います。



関連ランキング:パン | 入山瀬駅

| ane5 | パン | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ゆぐち
ちょっと早い時間にお腹が空いたので「ゆぐち」さんへ。
富士宮焼きそばが食べたくても、有名店は早い時間に店じまいしてしまうので、今日のタイミングを外すわけにはいきません。
いつもは混んでいてあきらめてしまっていたけど、駐車場も空いていたので店内へ。
よかった、店内も空いてます。



自分で焼くのではなく、お皿で運んでくれるタイプのお店です。
焼きそばの種類も多く、お好み焼きの種類も一品料理もかなりあって、居酒屋さん風。



カウンターに座ったので、おかみさんが目の前で焼きそばを炒めてくれます。

「五目焼きそば」(800円)。



キャベツ多めの焼きそばです。
ソースの味はそれほど濃くはありませんが、薄くもありません。
具がたっぷりでボリューム満点です。
焼きそばが食べ終わる頃を見計らって、しぐれ焼きが登場。

「しぐれお好み焼き」(850円)。



かなり大きなお好み焼きです。
厚いお好み焼きを二つにたたんでいるので、厚みもすごい!
具もたっぷりでボリュームもあり、しぐれなので焼きそばも入っていて食べ応えありすぎです。。。
こちらのソースはかなり濃厚。最後にはくどさを感じてしまい残念。

「ホルモン焼き」。



看板メニューのようなので、気になり注文した一品。
生姜とニンニクが効いたタレで炒めたホルモンはとってもおいしい。
ご飯が欲しくなる味です。
もしくはビール片手に、なんて合いそう。
上に振ってあるゴマとネギが良いアクセントになっていました。

しゃきしゃきしたおかみさんの接客は気持ちよく、お店の居心地も良かったです。
ただ、全体的に私には濃く感じる味付けだったのが残念でした。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:焼きそば | 西富士宮駅

| ane5 | 焼きそば・お好み焼き・たこ焼き | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
矢吉
その昔、「矢吉」さんが沼津港の中の小さなお店だったころから、父に連れられてお昼ごはんを食べに行ったりしていました。
今の場所に移転してからもしょっちゅう行っていたけど、最近はご無沙汰でした。
魚が食べたくて、久々にランチタイムにお邪魔しました。

矢吉さんのご主人は釣りが好きで、店内には釣竿がたくさん並んでいます。
もちろん、釣った魚がメニューにならぶことも。
今日の太刀魚はご主人が釣った魚とのこと。
カウンターのホワイトボードに、本日のオススメなどが書いてあります。

「本まぐろづけ丼」と「矢吉天丼」、「金目の煮付け」をオーダーしました。



「本まぐろづけ丼」(1200円)。



酢飯にたっぷりのまぐろがのっています。
ちょっと筋が大めの感じもしましたが、さっぱりといただけます。
箸休めのひじきが生臭くなった口を直してくれる気がします。

「矢吉天丼」(1200円)。



エビ2本、白身魚、かき揚げ、野菜とボリュームたっぷりの天丼です。
ご飯が2段になっていて、間に海苔が挟まれていて、風味をアップしています。
タレの味は甘くなくさっぱりめ。
カラッとあがった天ぷらはさくさく。
久しぶりに食べたけど、やっぱりおいしかったです。

「金目の煮付け」(1400円)。



大きな金目鯛です。
ごはんが進む味付けですね。
もう少し濃厚だと、さらに良いのになぁ。。。

私にとっては、なじみ深い味。
久々に食べることができてうれしかったです。
ごちそうさまでした。

※数人で、刺身と焼物、天ぷら、煮魚などを注文して、シェアすると、魚を満喫できると思います。
※定食屋さんですが、カウンターメインでテーブル席は2つだけなので大勢で行くときはご注意を。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 沼津駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
前島
年始から焼きそばが食べたくて、普段は立ち寄れない「前島」さんに行ってきました。



住宅街の中にある駄菓子屋さんです。
富士宮焼きそばブームで、駐車場には苦慮されたようです。
自宅敷地内の駐車スペースに車を停めて、いざ店内へ。



店内には有名人のサインがたくさん貼られています。
ランキング一位のお店だから、ブーム最盛期にはずいぶん混雑したんだろうなぁ。



メニューは全体的に値段は高めのような気がしました。
ミックス焼きそばと、ミックスしぐれ焼き大盛りをオーダー。



注文する席で準備ができるまで待ち、呼ばれてから鉄板の前へ移動します。
観光客と思われていたのか、名物おばちゃんがうんちくを語り始めました。
相方さんは地元の人間なので、皿には盛らずに鉄板から直接食べることや、お好み焼きは箸を使わずにいただくなどの富士宮流の食べ方は知っていたので、途中でうんちくを中断していただきました。



「前島」さんの焼きそばは薄味です。
麺も固くてパリッとした感じ。
鉄板から直接いただくので、ずっとあつあつで食べられます。



そのまま少しいただいてから、麺の上に生卵を落としてもらいます。
これをぐちゃぐちゃしながらいただくのもおいしい!

そうこうしているうちに、しぐれ焼きもできあがりました。



箸を使わずにへらだけで食べるのは初めてです。
パリパリの焼きそばとしっとり目の生地。
やはり鉄板から直接食べるから、あつあつでおいしかったです。

「前島」さんは量が少ないです。
おやつ感覚でなら良いけれど、食事にすると物足りないと思います。
それから薄味なので、いわゆるソース焼きそばを連想していると、がっかりするかもしれません。
私には、この焼きそばとしぐれ焼きは好みの味で満足できました。

最初はおばちゃんがうるさいなぁと感じましたが、話していくうちにそんな気分も消え、和やかに談笑できたので雰囲気良くいただけました。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:焼きそば | 富士宮駅

| ane5 | 焼きそば・お好み焼き・たこ焼き | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日歩未
年末年始の浜松最終日は、浜松で有名なラーメン店「日歩未」さんに行ってきました。

ラーメンの鬼 佐野実さんの支那そばやの暖簾分けのお店ということなので、店内は静かでもくもくと食べることになるんだろうなぁ。。。と思いながら店内へ。







それが、予想とは違って、ファミリーからお年寄りまで幅広い年齢の方たちでわきあいあいの店内にびっくり。
一般的なラーメン屋さんの雰囲気にほっとしました。

少し前からワンタンメンが食べたかったので、迷わず塩ワンタンメンに決めたけど、デラックスラーメンとの価格差は130円。いろんな具材が入っているらしいので、デラックスラーメンをオーダーしました。





「塩デラックスラーメン」(1000円)。



大きなどんぶりで登場です。
チャーシュー2枚に、味玉、ワンタン、メンマと具がたっぷり。
細いけど腰がある麺です。
スープはあっさりしているけど、少し濃い目かなぁ。
麺がスープを吸って、のどごし良くいただけます。
ワンタンはちゅるっとなめらか。具材の味はしっかりしています。
チャーシューやメンマは支那そばやと同様こだわりがある感じ。
味玉は黄身がとろっと濃厚でおいしかったです。

おしゃれなラーメン屋さんが増えている中、ちょっと和んだ気分でラーメンを食べられたのがうれしかったです。
接客に気を配ってくれたらもっと良いのになぁと思いました。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:ラーメン | 遠州小林駅

| ane5 | ラーメン | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
勝美
年末年始は浜松で過ごしました。
うなぎといえば浜名湖!
何回も浜松に行っているのに、うなぎは食べていない。。。
そんなわけで「勝美」さんに行ってきました。



お正月1月2日ということで、大混雑というわけではないけど20分ほど待ち、席へ案内していただきました。



店頭では、お土産用のうなぎ(冷凍)やうなぎ焼きおにぎりなども販売しています。



メニューはそれほど多くありません。
うな重の「松」と「竹」をオーダー。



オーダーして待っている間、うなぎボーンをいただきました。
塩味が効いていて、脂でパリッとしていてなかなかおいしかったです。



うな重「松」(3500円)。



2段重になっています。
一つはご飯の上にうなぎが、もう一つにはうなぎのみが入っていました。
このほかに肝吸と香の物、フルーツが付いてきました。
うなぎは大きめでふっくらと厚みがありました。
脂が乗っていておいしくいただきました。

うな重「竹」2500円。



「松」との違いはお重が1段なのとフルーツが付かないこと。
女性がお昼にいただくなら、「竹」で十分な量かと思いました。

こちらのお店のうな重は、タレが少なめのような気がします。
初め、甘みも少なく量も少なめのタレに物足りなさを感じていましたが、食べ進むうちに、このタレだから、くどくならずに最後までおいしくいただけると気付きました。
脂たっぷりのうなぎにあっさりめのタレ、これは良かったです。

年初からおいしいものをいただけて大満足でした。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:うなぎ | 金指駅気賀高校前駅気賀駅

| ane5 | うなぎ | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |