矢吉
その昔、「矢吉」さんが沼津港の中の小さなお店だったころから、父に連れられてお昼ごはんを食べに行ったりしていました。
今の場所に移転してからもしょっちゅう行っていたけど、最近はご無沙汰でした。
魚が食べたくて、久々にランチタイムにお邪魔しました。

矢吉さんのご主人は釣りが好きで、店内には釣竿がたくさん並んでいます。
もちろん、釣った魚がメニューにならぶことも。
今日の太刀魚はご主人が釣った魚とのこと。
カウンターのホワイトボードに、本日のオススメなどが書いてあります。

「本まぐろづけ丼」と「矢吉天丼」、「金目の煮付け」をオーダーしました。



「本まぐろづけ丼」(1200円)。



酢飯にたっぷりのまぐろがのっています。
ちょっと筋が大めの感じもしましたが、さっぱりといただけます。
箸休めのひじきが生臭くなった口を直してくれる気がします。

「矢吉天丼」(1200円)。



エビ2本、白身魚、かき揚げ、野菜とボリュームたっぷりの天丼です。
ご飯が2段になっていて、間に海苔が挟まれていて、風味をアップしています。
タレの味は甘くなくさっぱりめ。
カラッとあがった天ぷらはさくさく。
久しぶりに食べたけど、やっぱりおいしかったです。

「金目の煮付け」(1400円)。



大きな金目鯛です。
ごはんが進む味付けですね。
もう少し濃厚だと、さらに良いのになぁ。。。

私にとっては、なじみ深い味。
久々に食べることができてうれしかったです。
ごちそうさまでした。

※数人で、刺身と焼物、天ぷら、煮魚などを注文して、シェアすると、魚を満喫できると思います。
※定食屋さんですが、カウンターメインでテーブル席は2つだけなので大勢で行くときはご注意を。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 沼津駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
伊豆高原ビール
山のように盛られた海鮮丼の看板。
伊東方面に来るたびに気になっていました。
熱海の花火大会の前に立ち寄りました。

こちらは以前は確かイタリアンのお店だったなぁ。。。
昔ビール片手にピザを食べた記憶がある店内。その名残はしっかり残っています。











豊富な海鮮丼メニューです。
一品物もわりと種類は豊富。

「漁師の三色どんぶり膳」、「金目の煮付け切り身」、「鯵のたたき」、「だし巻きタマゴ(明太子)」をオーダー。



「だし巻きタマゴ(明太子)」
しょっぱなの一品からショックでした。。。
まさか出来合の卵焼きにチューブの明太子が乗ってくるとは思いませんでした。

「あら汁」



どんぶり膳のお味噌汁ですが、+240円であら汁に変更できます。
目の前で温めていただけるのはうれしい心遣いです。

「鯵のたたき」



手の込んだ盛り付けなのでしょうけど、イマイチ美味しそうに感じられず残念でした。
そう、鯵の目がよどんでいました。
もう少し鮮度が良ければ。。。と思いました。

「漁師の三色どんぶり膳」



看板で見る漁師の漬け丼、まかない丼、シラス丼の3点セットです。
ミニサイズといってもあなどるなかれ。
漁師の漬け丼はなかなかご飯があらわれないシロモノでした。
美味しいものを少し食べたい人には不向きですね。
どっさり海鮮丼を食べたい方向けです。
シラス丼はたっぷりのシラスで満足できそう。
まかない丼が一番美味しくいただけました。
鮪などの海鮮にもしっかり味が染みていて、とろろと合います。

「金目の煮付け切り身」



金目の煮付けが食べたくて心待ちしていました。
二人で少しずつ食べるにはちょうど良い量です。
生姜が少ないからなのか、生臭く感じました。
味は染みているのに、それが残念。

大勢で来てわいわいやりながら食事するのに向いているのかな。
ボリュームを求める方にはオススメです。



関連ランキング:海鮮丼 | 富戸駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
山正
気になっていた「山正」さんのランチにようやく行って来ました。
数年前から「安くておいしい」との噂を聞いていたから楽しみ。

オープンは11時30分。
すでに数人の方が待っています。
受付で名前を書くと、まもなく席に案内されました。

山正

魚屋さんの奥にある小さな扉を開けると、カウンター10席くらいと、座敷2席が現れました。
お昼のメニューは定食や丼などいろいろな種類があります。
干物の定食は沼津らしいメニューだなぁと思いました。
単品の刺身や焼物も250円〜500円とバリューなお値段!

しばし迷って、「ちらし」と「握り」をオーダー。
ちらしのご飯は通常は白飯のようです。気が付いてすぐに酢飯に変更していただきました。
また残さずいただけるよう、軽めによそっていただくことに。
握りは大きく握るのか、小さめに握るのか細かくお願いできます。
ちょっとしたことだけど、こういう気遣いはうれしいものです。

山正 メニュー

「ちらし(ランチ)」980円。

山正 ちらしランチ

見た目にも美しい「ちらし」です。
せっかく寿司ネタの説明をしていただいたのに、すべてを覚えてなくて残念。。。
トロ、イカ、炙りサーモン、サワラの炙り、金目鯛、アカイカのげそ、シメサバ、エビ、白身の炙りの9品+イクラがのっています。
どのネタも新鮮で大きめにカットされていて、食べ応えがあります。
イカ、げそ、金目鯛が特においしかったです。
炙ったネタも甘みと歯ごたえが増していました。
酢飯も私には甘さと酸味が程よくておいしくいただけました。

「握り(ランチ)」980円。

山正 寿司ランチ

ちらしと同じネタの握りです。
こちらは大きめに握ってもらいました。
相方さんいわく、普段は食べないシメサバが脂がのっていておいしかったとのこと。

握りにしてもちらしにしても、これに味噌汁(青海苔)がついて980円とは驚きです。
今度は夜に伺ってみたいと思います。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 沼津駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
若鮨
海がないのに、本当においしい海鮮がいただけるのか。。。と思いながら、創作寿司の美味しそうな写真にやられて、山梨でレベルが高いと評判の「若鮨」さんにランチへ。

平日の14時過ぎに到着。
駐車場は広く、車があまり停まっていないので空いているのかなぁと店内に入ると、20席はありそうなカウンターにはかなりの人が座っています。
噂通り、人気店のようです。この様子だと、12時前後だと待ちになるような気がしました。
店内は清潔感があって、店員さんも感じが良くて気持ちが良いです。

若鮨

なにやらフェアを開催しているようです。
私が写真で見て気になっていた創作寿司は、フェア期間中のにぎりのようです。

若鮨

ランチは1050円。14時過ぎに入店したので840円になるようです。

若鮨

相方さんのオーダーした「昼にぎり」(1050円→840円)。

若鮨 昼にぎり

ランチのお寿司なのに、いくら、うに、牡丹エビが入っています。
コストパフォーマンス高すぎでは?
ネタも大きめ、全部で9貫とボリュームもたっぷり。
たまごはシャリの方が小さくて、見た目がおもしろいです。

「フェア若得にぎり」(1575円)。

若鮨 フェア若得にぎり

こちらのネタもランチのお寿司と思えないネタです。
昼にぎりより大き目の牡丹エビを筆頭に、生のカニ、中トロ、イカの上にウニが乗ったもの、鯛などなど、どれもボリュームもあります。
ネギトロ巻きが逆巻きなのも面白く、たくあんの食感も良かったです。
正直、中トロ(まぐろ)は地元で食べる方が美味しいと思いましたが、他は美味しくいただきました。

「北海汁」(若得ランチについてきたもの)。

若鮨 北海汁

鮭やじゃがいも、コーン、イカなどが入った具沢山な味噌汁というのかな。
バターが落としてあり、残念ながらお寿司とはミスマッチな感じがしました。
これなら、昼にぎりについてきた上品な味のお吸い物の方が美味しいです。

「鳥もつ煮」(630円)。

若鮨 鳥もつ煮

B1グランプリで優勝した甲府のB級グルメです。
先日厚木でいただいたときのものより、あっさりした上品な味付けでした。
鳥もつ煮にはレバーがたくさん入っているので、レバーが苦手な人は厳しいかもしれません。
が、好きな人は日本酒と一緒にいただきたくなるのでは。

想像していた以上のお寿司でした。
本日のランチ、大満足です。



関連ランキング:寿司 | 国母駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
小川港魚河岸食堂
以前に焼津の漁港で残念な食事をしたことがあったので、今回は事前にチェックして気になった「小川港魚河岸食堂」へ向かいました。
平日の13時過ぎ、観光客、漁港の人、サラリーマンと店内はかなりの人で賑わっています。
これは期待できるかも。

小川港魚河岸食堂

漁港らしく、海鮮系のメニューが豊富です。
海鮮系メニューは売上人気番付も上位を占めています。

小川港魚河岸食堂

小川港魚河岸食堂

お会計は食券方式。2台の券売機が並んでいます。
メニューによっては片方の券売機でしか購入できないようです。

小川港魚河岸食堂

食券をカウンターに持っていくと、札を渡されます。
出来上がるとアナウンスがあり、札と引き換えになります。

「上海鮮丼」(1500円)

小川港魚河岸食堂 上海鮮丼

想像していたより貧弱な海鮮丼です。
マグロは大きくカットされていましたが、すじの部分が多いような気がしました。
生しらすもべたっとした感じ。
どの具材もイマイチ。。。
漁港らしく、とびっきり新鮮な魚を期待していただけに残念。
どんぶり大きさの割に、ごはんの量は少なかったです。

「上天丼」(1000円)

小川港魚河岸食堂 上天丼

大きな穴子が目を惹く天丼です。
穴子はふんわりしていました。
漁港の食堂でからりと揚がった天ぷらを期待したのがいけなかったのか、食感は期待ハズレです。
たれは甘めで万人向きかな。
こちらもどんぶりの割にごはんの量は少なかったです。

小川港魚河岸食堂

店内のサインの数を見ると、たくさんの有名人も来店されているようです。

今回は、食べたもののチョイスが悪かったのか、期待ハズレで残念でした。
この質と量だと、値段的にも不満が残りました。

そうそう、漁港の方たちは、海鮮系を食べていなかったのも印象的でした。
次回はナシです。。。


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 焼津駅西焼津駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
みやもと
食べログで知ってから気になっていた「みやもと」さんへランチに行って来ました。

清水魚市場 河岸の市内の店舗です。
魚市場なので、魚の生臭いにおいが苦手な人にはつらいけど、魚介類はおそらくスーパーで買うよりお得な値段で並んでいます。

みやもと(河岸の市)

お目当ての「みやもと」さんには、平日、しかも昼のピークは過ぎていたので、店内にお客さんはいません。
お店のお兄さんは元気が良くて感じも良く、好感が持てます。

いろいろなメニューがありますが、あなご丼が人気のようです。
このあなご丼はかなり気になったのですが、お腹の状態を考えて、「小エビと小柱のかき揚げ丼」と「本まぐろ丼」をオーダー。

みやもと

単品メニューから「キスのさつまあげ」を追加です。

みやもと

みやもと

「本まぐろ丼」(1200円)。

本まぐろ丼

運ばれてきてびっくり。ほとんどトロのようなどんぶりです。
刺身の一切れも大きめ厚めにカットされていて食べ応えもあります。
本まぐろの少しクセのある味と、たっぷりの甘みのある脂に満足しました。
中落ちの部分には醤油を直接掛けていただきます。
ネギと一緒にいただくとさっぱりしますね。
脂が強い魚のときは、酢飯が良く合い美味しいです。

「小エビと小柱のかき揚げ丼」(800円)。

小エビと小柱のかきあげ丼

かき揚げに入っているのは、小エビと小柱のみ。
それもたっぷり。火の通りもちょうどよくてプリプリした食感が楽しめました。
甘めのたれと良く合い、美味しかったです。

「キスのつみれ汁」。

きすのつみれ汁

どんぶりについた汁です。
きすのつみれがお店のイチオシみたいです。
生臭さを感じないつみれ汁で美味しかったです。

「キスのさつまあげ」(200円)。
お店の方のオススメの一品。
キスのつみれを揚げたものです。
ふんわり、中の野菜はしゃきしゃき。
美味しくいただきました。

気が付けば脂の多いこってりしたものばかりを食べていました。
が、かなり満足です。
この質とボリュームですと、値段的にかなりバリューかと。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 清水駅新清水駅入江岡駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ひょうたん寿司 本店
平日ランチ。
美味しいものをいただく時に、お手ごろ価格でいただけるランチはありがたい存在です。
少し前に、ひょうたん寿司の卸団地店で美味しいお寿司をいただいたので、今回は前から気になっていた本店へ。

広い駐車場とどっしりとした店構えの高級そうなお寿司屋さんです。

 ひょうたん寿司

ひょうたん寿司さんには「ひょうたん」の置物が。卸団地店にもありました。

ひょうたん寿司

通常のメニューは特上にぎりで2000円。
思っていたより敷居は高くなさそうです。

ひょうたん寿司 メニュー

ひょうたん寿司 メニュー

噂で聞いたとおり、平日ランチをやっていました。

ひょうたん寿司 メニュー

私は「海鮮丼」、相方さんは「寿司ランチ」をオーダー。
店内はお客さんが入れ替わり立ち替わり。
そのほとんどの方が「寿司ランチ」をオーダーしています。

「海鮮丼」(900円)。

ひょうたん寿司 海鮮丼

想像していたより、豪華な海鮮丼です。
お寿司屋さんの海鮮丼は酢飯が効いていて食べやすいです。
ネタは大きめにカットされていて、食べ応えもありました。

「寿司ランチ」(900円)。

ひょうたん寿司 ランチ寿司

こちらもなかなかのボリュームです。
ランチだから、とびっきりのネタというのはみられずに残念。
こちらのエビは大きいけど、歯ごたえしっかり固めでした。

どちらにも銀杏の葉が添えられていて、秋らしさを感じさせる盛り付けなのが素敵。

印象的だったのは、たまご。
ふわっとしてしっかりめの味付け。
お酒かみりんが効いているようでした。

ランチの茶碗蒸し。

ひょうたん寿司 茶碗蒸し

こちらもしっかり濃い目の味付けです。
器と上の紅葉にかたどられた人参が綺麗でした。

お味噌汁はエビの出汁がしっかりでていて美味しかったです。

私は苦手で手をつけなかったのですが、相方さんの話によると鯵の鮮度はイマイチだったとか。
鯵が美味しいと聞いていたので残念そうでした。

お店の雰囲気も接客も心地良かったです。

ランチだったら満足だけど、通常メニューだと。。。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:寿司 | 伊豆長岡駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ひょうたん寿司(卸団地店)
先週、回転寿司でイマイチなお寿司をいただいてしまったので、リベンジ。

清水町卸団地内の「ひょうたん寿司」さんへ。
駐車場は共同になっているので、お昼時は駐車場は混雑しています。

ひょうたん寿司 卸団地

初めてのお店なので、カウンターでなくテーブル席へ。

特上にぎりが1700円!
かなりバリューです。

ひょうたん寿司 メニュー

「にぎり」(特上)

ひょうたん寿司 特上

いつもはあまり得意ではない「鯵」が新鮮でおいしそうに見えたのでいただきました。
歯ごたえがしっかりしていて、脂もほど良くおいしい。残念なことに小骨が残っていました。。。
「すきみ巻き」のすきみはボリュームあります。
「トロ」は本まぐろかな。脂が甘くておいしかったです。
「甘エビ」プリプリです。
「穴子」、「鯛」、「ウニ」、「イクラ」と、特上らしいネタが揃っていました。
大きめのネタでお腹も大満足でした。

たまごやタコも食べたかったなぁ。。。

他に「鯛の頭煮」もオーダー。
程よく煮付けてあります。
締まったほほ肉もおいしかったです。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:寿司 | 三島二日町駅三島田町駅三島広小路駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
沼津甲羅
かに会席「流氷」6300円→3150円のクーポンがあったので、久しぶりに蟹を食べに行ってみました。

前菜・かに味噌・かにサラダ・かにバター焼き・かに刺身・かに茶碗蒸し・かに天ぷら・焼きがに・かに寿司・お椀・デザート

ズワイガニをいろいろなアレンジで楽しめます。

バター焼きは、火を通しすぎずに戴くほうが美味しいです。

焼きがには、火を通しすぎて固くなっていました。残念。。。

刺身は甘くてとろけそう。美味しい!

甲羅 サラダ

甲羅 前菜

甲羅 刺身

甲羅 バター焼き

甲羅 焼き蟹

甲羅 天ぷら

甲羅 茶碗蒸し

甲羅 蟹

甲羅 寿司

甲羅 お吸い物

甲羅 デザート

ズワイガニをたっぷり堪能させていただきました。
ごちそうさまでした。

今度はタラバを満喫してみたいなぁ。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 沼津駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
回転寿司すし之助
回転寿司にしてはなかなか美味しいらしいという噂を聞きつけて、訪問しました。

すし之助


すし之助

八間道路(414号線)沿いにあり、以前も回転寿司だったときがありました。

日曜日の昼時、お客さんはかなり入っていました。
これだけお客さんがいるなら、期待できるかも。。。
と、いくつかオーダー。

どのネタも割りと小ぶり。
しゃりも小ぶり。というか小さすぎ。そして酢飯は甘め。
中トロはとろけるような感じもして美味しいけど、物足りない。
地物のネタはけっこう置いてありました。

少食の私にしては、かなりの数をオーダーしたけど、お腹はまだ余裕。。。
回転寿司なのに、お会計は2人で6000円弱。
これならお寿司屋さんのランチをいただけたような気がします。



関連ランキング:回転寿司 | 沼津駅大岡駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |