若鮨
海がないのに、本当においしい海鮮がいただけるのか。。。と思いながら、創作寿司の美味しそうな写真にやられて、山梨でレベルが高いと評判の「若鮨」さんにランチへ。

平日の14時過ぎに到着。
駐車場は広く、車があまり停まっていないので空いているのかなぁと店内に入ると、20席はありそうなカウンターにはかなりの人が座っています。
噂通り、人気店のようです。この様子だと、12時前後だと待ちになるような気がしました。
店内は清潔感があって、店員さんも感じが良くて気持ちが良いです。

若鮨

なにやらフェアを開催しているようです。
私が写真で見て気になっていた創作寿司は、フェア期間中のにぎりのようです。

若鮨

ランチは1050円。14時過ぎに入店したので840円になるようです。

若鮨

相方さんのオーダーした「昼にぎり」(1050円→840円)。

若鮨 昼にぎり

ランチのお寿司なのに、いくら、うに、牡丹エビが入っています。
コストパフォーマンス高すぎでは?
ネタも大きめ、全部で9貫とボリュームもたっぷり。
たまごはシャリの方が小さくて、見た目がおもしろいです。

「フェア若得にぎり」(1575円)。

若鮨 フェア若得にぎり

こちらのネタもランチのお寿司と思えないネタです。
昼にぎりより大き目の牡丹エビを筆頭に、生のカニ、中トロ、イカの上にウニが乗ったもの、鯛などなど、どれもボリュームもあります。
ネギトロ巻きが逆巻きなのも面白く、たくあんの食感も良かったです。
正直、中トロ(まぐろ)は地元で食べる方が美味しいと思いましたが、他は美味しくいただきました。

「北海汁」(若得ランチについてきたもの)。

若鮨 北海汁

鮭やじゃがいも、コーン、イカなどが入った具沢山な味噌汁というのかな。
バターが落としてあり、残念ながらお寿司とはミスマッチな感じがしました。
これなら、昼にぎりについてきた上品な味のお吸い物の方が美味しいです。

「鳥もつ煮」(630円)。

若鮨 鳥もつ煮

B1グランプリで優勝した甲府のB級グルメです。
先日厚木でいただいたときのものより、あっさりした上品な味付けでした。
鳥もつ煮にはレバーがたくさん入っているので、レバーが苦手な人は厳しいかもしれません。
が、好きな人は日本酒と一緒にいただきたくなるのでは。

想像していた以上のお寿司でした。
本日のランチ、大満足です。



関連ランキング:寿司 | 国母駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://ane5.mikannomi.com/trackback/101