山正
気になっていた「山正」さんのランチにようやく行って来ました。
数年前から「安くておいしい」との噂を聞いていたから楽しみ。

オープンは11時30分。
すでに数人の方が待っています。
受付で名前を書くと、まもなく席に案内されました。

山正

魚屋さんの奥にある小さな扉を開けると、カウンター10席くらいと、座敷2席が現れました。
お昼のメニューは定食や丼などいろいろな種類があります。
干物の定食は沼津らしいメニューだなぁと思いました。
単品の刺身や焼物も250円〜500円とバリューなお値段!

しばし迷って、「ちらし」と「握り」をオーダー。
ちらしのご飯は通常は白飯のようです。気が付いてすぐに酢飯に変更していただきました。
また残さずいただけるよう、軽めによそっていただくことに。
握りは大きく握るのか、小さめに握るのか細かくお願いできます。
ちょっとしたことだけど、こういう気遣いはうれしいものです。

山正 メニュー

「ちらし(ランチ)」980円。

山正 ちらしランチ

見た目にも美しい「ちらし」です。
せっかく寿司ネタの説明をしていただいたのに、すべてを覚えてなくて残念。。。
トロ、イカ、炙りサーモン、サワラの炙り、金目鯛、アカイカのげそ、シメサバ、エビ、白身の炙りの9品+イクラがのっています。
どのネタも新鮮で大きめにカットされていて、食べ応えがあります。
イカ、げそ、金目鯛が特においしかったです。
炙ったネタも甘みと歯ごたえが増していました。
酢飯も私には甘さと酸味が程よくておいしくいただけました。

「握り(ランチ)」980円。

山正 寿司ランチ

ちらしと同じネタの握りです。
こちらは大きめに握ってもらいました。
相方さんいわく、普段は食べないシメサバが脂がのっていておいしかったとのこと。

握りにしてもちらしにしても、これに味噌汁(青海苔)がついて980円とは驚きです。
今度は夜に伺ってみたいと思います。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 沼津駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://ane5.mikannomi.com/trackback/125