ブランジェリー・カノン
ブランジェリー・カノンは、「1級パン製造技能士」の方が焼いているパン屋さんだそうです。
裾野駅の近くの賃貸マンションの1Fにありました。

kanon

カントリー調のお店です。

「クレープみたいなコロネ」(168円)、3ヶで120円のミニパン、明太フランス(199円)など数点お買い上げ。
写真を撮り忘れました。。。

クレープみたいなコロネは栗やチョコ、他にも何種類かあります。
くさデカで紹介されたようです。
チョコをチョイスしました。
生地にもチョコが練りこまれ、チョコクリームがたっぷり。
パン生地はふわっともちっとした食感です。
甘党の私にも甘いなぁと感じてしまいました。。。


明太フランスは生地がしっかり。
パリパリの食感がおいしい一品でした。

3ヶで120円のミニパンは、たくさんの種類からチョイスできるようです。
午後だったこともあり、あまり残っていなかったけど、ブール、コーンパン、くるみ入りのパンを選びました。
小さいのに本格派のパンです。
それぞれ、食感も違っていて、コーンパンは甘めの生地。
ブールはパリっとしていて、くるみ入りのパンはもちっとしていました。
このミニパンはいろんな種類を食べてみたいと思いました。

店内には、小さなコルネ(78円)など、子供が一人で食べきれるサイズのパンなどもあり、見ていて楽しかったです。

カノンのテーブルロールセット小945円、大1400)という商品が人気だそうです。
かごまで食べられるパンもあるということなので、次回はぜひ食べてみたいなぁ。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:パン | 裾野駅

| ane5 | パン | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://ane5.mikannomi.com/trackback/126