とりそば ささ
食べログで見かけて、ずっと気になっていた「とりそば」を食べに神奈川へ。
間口が一間ほどと小さくて、初めは気付かずに通り過ぎてしまいました。
車は近くのコインパーキングへ。

とりそば ささ

細長い店内。カウンター7席。
ホントにこんなに小さなお店があるんだ、と思いました。

とりそば ささ

とりそば ささ

メニューも和のテイストにまとめられ、ラーメンというより小料理屋の雰囲気だと思いました。

とりそば ささ メニュー

「とりそば」と「とり餃子(5ヶ)」、「夜のとりそば膳」(1250円)、トッピングに「味付玉子」(150円)をオーダーしました。

まず運ばれてきたのが、「とろみ白菜」。

とりそば ささ とろみ白菜

とろとろの白菜は鶏スープのうまみが染み込んでいるような気がしました。

「とりチャーシューごはん」。

とりそば ささ とりチャーシューごはん

しっかりめの味付けの鶏チャーシューがのっています。
柔らかくてほろほろ崩れます。
佃煮のような味わいという感じで、ご飯と合います。

「とり餃子」(360円)。

とりそば ささ とり餃子

あっさりした鶏餃子です。
ほんのり八角が香りました。パリっと焼きあがっていておいしいです。
この餃子ならいくつも食べられそう。

おまちかねの「とりそば」(750円)です。

とりそば ささ とりそば
ちょっぴり濁ったスープに、鶏チャーシューとネギ、ゴマのシンプルな構成。
やさしい味わいのスープです。
細麺でするするといただけます。
おいしいけど、何か足りないような気がしました。

トッピングの「味付玉子」は別添えでした。

とりそば ささ 味付玉子

半熟たまごにそぼろあんが掛かっています。
こちらも八角の香りが少し。
半分はこのままいただきました。
残りの半分は、「とりそば」へ。
シンプルなとりそばを半分食べた後に入れて正解でした。
この味付玉子をトッピングすると、とりそばの風味がかなり変わります。

丁寧に仕事をされている様子が伝わるお料理でした。
確かにおいしいかったです。
でも、何か足りない感がありました。それが何なのかわかりません。。。

オーナーさんご夫婦が帰りがけに挨拶してくれたのが印象的でした。
ごちそうさまでした。



関連ランキング:ラーメン | 富士見町駅湘南町屋駅

| ane5 | ラーメン | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://ane5.mikannomi.com/trackback/127