矢吉
その昔、「矢吉」さんが沼津港の中の小さなお店だったころから、父に連れられてお昼ごはんを食べに行ったりしていました。
今の場所に移転してからもしょっちゅう行っていたけど、最近はご無沙汰でした。
魚が食べたくて、久々にランチタイムにお邪魔しました。

矢吉さんのご主人は釣りが好きで、店内には釣竿がたくさん並んでいます。
もちろん、釣った魚がメニューにならぶことも。
今日の太刀魚はご主人が釣った魚とのこと。
カウンターのホワイトボードに、本日のオススメなどが書いてあります。

「本まぐろづけ丼」と「矢吉天丼」、「金目の煮付け」をオーダーしました。



「本まぐろづけ丼」(1200円)。



酢飯にたっぷりのまぐろがのっています。
ちょっと筋が大めの感じもしましたが、さっぱりといただけます。
箸休めのひじきが生臭くなった口を直してくれる気がします。

「矢吉天丼」(1200円)。



エビ2本、白身魚、かき揚げ、野菜とボリュームたっぷりの天丼です。
ご飯が2段になっていて、間に海苔が挟まれていて、風味をアップしています。
タレの味は甘くなくさっぱりめ。
カラッとあがった天ぷらはさくさく。
久しぶりに食べたけど、やっぱりおいしかったです。

「金目の煮付け」(1400円)。



大きな金目鯛です。
ごはんが進む味付けですね。
もう少し濃厚だと、さらに良いのになぁ。。。

私にとっては、なじみ深い味。
久々に食べることができてうれしかったです。
ごちそうさまでした。

※数人で、刺身と焼物、天ぷら、煮魚などを注文して、シェアすると、魚を満喫できると思います。
※定食屋さんですが、カウンターメインでテーブル席は2つだけなので大勢で行くときはご注意を。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 沼津駅

| ane5 | 海鮮・寿司 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://ane5.mikannomi.com/trackback/145