九龍・上海豫園別館 (キュウリュウ・シャンハイヨエンベッカン)
2010/05/08

 久しぶり横浜中華街
メイン通りから外れたお店に入ることはなかったけど、中華というよりおいしい小龍包が食べたかったので、口コミを見てこちらのお店を訪ねてみました。

初めてのお店なので、店長おすすめという、飲茶コース(¥3,150-)をお願いしました。

無言で運ばれる前菜
蒸しと叉焼と甘酢大根
叉焼は身がほとんどなくしっかりめのものです。
口直しにぴったりの甘酢大根をつまみつつ、料理を待ちました。

蟹肉入りふかひれスープはとても薄味の味です。
たけのこの味が強調されてしまい残念。。。

青菜の炒めも薄味の味。
たけのことシメジが入っていました。あっさりなのに、がきつい感じ。
正直、スープと炒め物で期待が薄らぎました。

ようやくお待ちかね、お目当ての鮮小龍包が運ばれてきました。
あつあつをいただきます。
小龍包はとてもおいしい!
一口食べてスープをすすってパクリ。
これだけスープがたっぷりなのにが破れないのはすごいと思いました。
薄いわけではないけど厚すぎないほどよいと中ののバランスもよい感じ。

そしてチャーハン
これもとても薄味。
私は比較的薄味を好むけど、こちらのお店の薄味は。。。
エビはぷりぷりだったけど物足りない味でした。

お次は、春巻き大根細切りパイ
口コミではこのパイもおいしいということで、期待しました。
パイゴマがアクセントになってサクサク。
中はジューシー。
おやつ感覚でいただくには好みの味です。
春巻きはいたって普通でした。

そして、翡翠の小龍包。
さきほどの小龍包がおいしかったので、こちらも期待してパクリ。
海鮮の小龍包はエビの香りがします。
こちらもおいしかったけど、鮮のほうがインパクトがあったなぁ。

なつめあんまんは生地がもちもちふわふわでした。
中のは特にインパクトはないけど、生地とのバランスはよかったです。

杏仁豆腐も薄味。

これだけ食べたのに、少食の私でも満足できず。。。
薄すぎの薄味のせいなのか、満腹感は得られませんでした。

ちょっと胃が疲れているときにはよさそうだけど、小龍包とビールで軽くつまみたいときに寄りたいお店でした。


九龍・上海豫園別館1

九龍・上海豫園別館2

九龍・上海豫園別館3


関連ランキング:広東料理 | 石川町駅日本大通り駅元町・中華街駅

| ane5 | 中華 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://ane5.mikannomi.com/trackback/7