支那そば りょう
ぐるぐるマップに掲載されているのを見てから気になっていたラーメン屋さんです。
清水に行くことはあっても駐車場が併設されていないようなので、敬遠していました。
が、店舗の近くにはコインパーキングもいくつかあるようで、初来店。

支那そば りょう

自家製麺と、「とろ肉」というのがウリのようです。

支那そば りょう

メニューにはラーメン類のほか、餃子やチャーハンもあります。
ランチもやっているようです。

支那そば りょう

店内は、黒を基調にしているようですが、シックという感じではなく、こぎれいなラーメン屋さんといった感じです。

支那そば りょう

支那そば りょう

「特塩そば」(890円)。

支那そば りょう(特塩そば)

細めの自家製麺はオーダーするときに、好みの固さを選べます。
スープを一口。
かなり濃い味の塩ラーメンです。
うまみのある塩だとは思うのですが、パンチが効いてる風に思えました。
スープと麺の絡み方は好きな感じです。
味玉半身が3切れは多すぎるような気がします。
チャーシューは香ばしく、柔らかくおいしくいただきました。

「特りょうそば」(990円)。

支那そば りょう(特りょうそば)

まず、そのボリュームに圧倒されました。
チャーシュー2枚のほかに、とろ肉、味玉半身3切れ、のり3枚、めんま、もやし炒め、かいわれだいこん、と 具沢山。
スープは、塩と同じくかなり濃い目の醤油スープです。
にんにくが効いています。
せっかくのうまみがわからないほどの濃い味で、もったいないような気がしました。
「とろ肉」は豚の角煮っぽく、柔らかくおいしかったです。

悪くはないし、美味しいと思えるところもあるのだけど、味が濃すぎるからしょっちゅう食べたいとは思えず残念。
若い人が好みそうな味だなぁと思いました。



関連ランキング:ラーメン | 新清水駅清水駅入江岡駅

| ane5 | ラーメン | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://ane5.mikannomi.com/trackback/96